公演概要
 — Performance
outline — 

終 了
第27回高崎元旦コンサート
各アイコンのクリックで購入ページへ

日時:

2017 年 01 月 01 日(日)
13:30 開演(12:45 開場)

会場:

料金:

全席指定
A席3,000円(友の会2,700円)
B席2,500円(友の会2,200円)
C席2,000円(友の会1,800円)
※未就学児の入場はご遠慮ください。

チケット発売日:

窓口販売
2016 年 09 月 17 日(土)10:00~
インターネット販売
2016 年 09 月 17 日(土)13:00~

問い合わせ:

主催:

後援:

ラジオ高崎

プレイガイド:

概要:

2017年は“凱旋行進曲”で幕開け!!
群馬交響楽団のニューイヤーコンサート

当日券のご案内
1月1日午前10時から音楽センター当日券窓口で販売します。
※座席指定券が売り切れの際は、立見券(1,500円)を枚数限定で販売します。
   立見券が販売予定枚数に達した場合は入場できませんので、予めご了承ください。

出演:

飯森範親(指揮)
青木エマ(ソプラノ)
又吉秀樹(テノール)
群馬交響楽団(管弦楽)

曲目:

ヴェルディ/歌劇《運命の力》序曲
ヴェルディ/歌劇《運命の力 》より「神よ平安を」
ドニゼッティ/歌劇《愛の妙薬》より「人知れぬ涙」
マスカーニ/歌劇《カヴァレリア・ルスティカーナ》 間奏曲
ヴェルディ/歌劇《椿姫》より「パリを離れて」
J. シュトラウスⅡ/ワルツ《美しく青きドナウ》作品314
ポンキエルリ/歌劇《ジョコンダ》序曲
プッチーニ/歌劇《蝶々夫人》より「ある晴れた日に」
プッチーニ/歌劇《トスカ》より「星は光りぬ」
J.シュトラウス/ポルカ・シュネル《観光列車》作品281
プッチーニ/歌劇《ラ・ボエーム》より「麗しい乙女よ」
ヴェルディ/歌劇《アイーダ》より 凱旋行進曲

プロフィール:

■飯森範親 指揮
桐朋学園大学指揮科卒業。ベルリンとミュンヘンで研鑽を積み、94年から東京交響楽団の専属指揮者、モスクワ放送交響楽団特別客演指揮者、ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団常任指揮者、広島交響楽団正指揮者などを歴任。96年、東京交響楽団のヨーロッパツアーでは「今後、イイモリの名が世界で注目されるであろう」と絶賛された。03年、NHK交響楽団定期演奏会にマーラーの交響曲第1番でデビューを飾る。06年度 芸術選奨文部科学大臣新人賞、06年度中島健蔵音楽賞を受賞。

海外ではフランクフルト放響、ケルン放響、チェコ・フィル、プラハ響などに客演を重ねる。01年よりドイツ・ヴュルテンベルク・フィルの音楽総監督(GMD)に就任し、ベートーヴェンの交響曲全集を録音。日本ツアーも成功に導いた。

現在、東京交響楽団正指揮者、いずみシンフォニエッタ大阪常任指揮者、ヴュルテンベルク・フィルハーモニー管弦楽団首席客演指揮者。07年から山形交響楽団の音楽監督に就任、次々と新機軸を打ち出してオーケストラの活動発展と水準の向上に目覚しい成果を挙げたことで、2010年のビジネス・イノベーション・アワード大賞、2011年齋藤茂吉文化賞を受賞。近年は音楽家としての活動のみならず、こうしたアートマネジメント分野でもその才能を発揮、日本経営士会名誉会員として活躍の場を広げている。

2014年シーズンから日本センチュリー交響楽団首席指揮者に就任。

オフィシャル・ホームページ  www.iimori-norichika.com


■青木エマ ソプラノ

国立音楽大学卒業。二期会オペラ研修所51期マスタークラス修了。第9回藤沢オペラコンクール、第24回ソレイユ新人コンクール入賞、第12回日本演奏家コンクール最高位受賞。東京二期会『こうもり』オルロフスキー、『ドン・カルロ』テバルド、『チャールダーシュの女王』シュタージで聴衆を魅了。また、西本智実プロデュース 座オペラin南座 オペラ『蝶々夫人』蝶々夫人、オペラ『ヤマタノオロチ』アマテラスなどに出演。『フィガロの結婚』ケルビーノは、藤沢市民オペラに続き、2016年7月東京二期会(宮本亜門演出)に出演。すらりとした容姿と伸びやかな歌唱で、ズボン役から娘役まで歌える旬の逸材として、今後ますますの活躍が期待されている。二期会会員


■又吉秀樹 テノール

東京藝術大学卒業。同大学大学院首席修了。第40回イタリア声楽コンコルソ優勝、ミラノ大賞受賞。トスティ歌曲国際コンクールアジア予選大会第2位ならびに読売新聞社受賞。イタリア・オルトーナのヴィットーリア歌劇場『ナブッコ』イズマエーレで出演し好評を博す。その後スポレート歌劇場特別研修員として各地でコンサートに出演。14年東京二期会『イドメネオ』タイトルロールで絶賛を浴びた。文化庁新進芸術家海外研修員としてのウィーン留学。コンサート分野でもシューベルトの「Gdurミサ」、「Es-durミサ」、プッチーニ「グローリアミサ」、モーツァルト「レクイエム」等に出演。輝かしい美声と確かな音楽性で将来を嘱望される逸材。二期会会員

参考サイト: