公演概要
 — Performance
outline — 

発売中
ショーン・シベ
ギター・リサイタル
各アイコンのクリックで購入ページへ

日時:

2018 年 01 月 20 日(土)
14:00 開演(13:30 開場)

会場:

料金:

全席指定 2,000円(友の会1,800円)
U25 1,000円
※税込
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※U25料金は公演当日25歳以下が対象です。

チケット発売日:

窓口販売
2017 年 09 月 08 日(金)10:00~
インターネット販売
2017 年 09 月 08 日(金)13:00~

問い合わせ:

主催:

プレイガイド:

概要:

クラシック・ギター界の新星が高崎のステージで日本デビュー

出演:

ショーン・シベ(ギター)

曲目:

ヴィラ=ロボス / 5つの前奏曲 W.419
J.S.バッハ / リュート組曲第4番 BWV1006a
ダウランド / プレリュード
ダウランド / 失われし望みのファンシー
ダウランド / ファンタジアIA
ブリテン / ダウランドの主題による夜想曲
武満徹 /「ギターのための12の歌」からビートルズ作品

プロフィール:

ショーン・シベ(ギター) Sean Shibe, guitar

1992年スコットランド人の父、日本人の母のもとエジンバラで生まれる。スコットランドの王立音楽院で学び、現在はパオロ・ペゴラーロに師事している。2012年にはBBCラジオ3による「新世代アーティスト」にギター奏者として初めて選出された。

これまでにスコットランド室内管弦楽団、BBC交響楽団、BBCスコティッシュ交響楽団、BBCウェールズ交響楽団へソリストとして共演している。2016年はウィグモア・ホールでのリサイタルをはじめ、ハイデルベルグの春音楽祭、メクレンブルク=フォアボンメルン音楽祭、バス国際音楽祭、オールドバラ音楽祭など欧州各地の音楽祭のほか、アメリカのマールボロ音楽祭への再出演を果たした。

2016/2017年シーズンはウィグモア・ホール、サフロン・ホールでのリサイタルをはじめ、マルタ島、カムナック、ニューベリー等の音楽祭に出演、中国ツアーも行う。クラシックギターに加えエレキギターも弾きこなすショーンは古楽から現代曲までを網羅する自身のプロジェクトsoftLOUDに取り組んでおり、エジンバラ国際芸術祭での1週間にわたる創作期間を経てEast Neuk音楽祭で初披露する予定。さらに東京、名古屋での日本デビュー公演を控えている。

録音では2016年にBBCミュージック・マガジンのカバーCDに起用された。また、マックスウェル・デイヴィス作品集(Linn Records)では2作品のソロを担当し、高い評価を得ている。2017年にはイギリスの作曲家によるソロ作品を収録したCDをDelphian Recordsからリリース予定。
2015年には英国の有望な新人演奏家を対象としたプログラムYCAT(Young Classical Artists Trust)に選ばれている。