公演概要
 — Performance
outline — 

終 了
外囿祥一郎
ユーフォニアム・リサイタル
各アイコンのクリックで購入ページへ

日時:

2018 年 08 月 27 日(月)
19:00 開演(18:30 開場)

会場:

料金:

全席指定 2,500円(友の会2,200円)
U-25 1,500円
※税込
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※U-25料金は公演当日25歳以下が対象です。
~5公演セット券販売について~
高崎財団主催コアホール公演(2018年4月~8月)5公演セット券(19,000円、文化事業友の会入会要)を高崎シティギャラリーで販売します。※予定枚数終了しました。

チケット発売日:

窓口販売
2018 年 05 月 18 日(金)10:00~
インターネット販売
2018 年 05 月 18 日(金)13:00~

問い合わせ:

主催:

プレイガイド:

概要:

ユーフォニアムの概念を覆したスタープレイヤー

出演:

外囿祥一郎 (ユーフォニアム) 
藤原亜美 (ピアノ)

プロフィール:

■外囿祥一郎(ユーフォニアム)Shoichiro Hokazono, Euphonium
1969年鹿児島市生まれ。94年東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコース修了。ユーフォニアムを三浦徹、露木薫、スティーヴン・ミードの各氏に師事。
1992年第9回日本管打楽器コンクール第1位および大賞受賞、97年英国テューバ・ユーフォニアム・カンファレンスにおける「ユーフォニアム・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー」受賞、同年9月フィリップ・ジョーンズ・ブラス・コンクール(フランス)ユーフォニアム部門優勝。
これまでにN響、東響、読響、東京佼成ウインド、大阪フィル、九響、札響、名フィル等と共演。また航空自衛隊航空中央音楽隊在籍中は数多くの公演でソリストを務める。
2013年3月に航空自衛隊を退職後は、国内外でソロ公演を行う他、ザ・テューバ・バンド、ブラス・ヘキサゴン等のアンサンブルを主宰し意欲的な取り組みを行っている。2013年テューバ奏者の次田心平とデュオ・ユニット「ワーヘリ」を、15年にはパーカッション奏者の西久保友広とデュオを結成。また、「題名のない音楽会」、「ららら クラシック」等のテレビ番組やNHK-FM等にも出演している。
これまでに25枚のアルバムをリリース。最新CDは「ワーヘリ・マジック」。
東京音楽大学准教授、エリザベト音楽大学、洗足学園音楽大学、昭和音楽大学各客員教授および相愛大学音楽学部特別講師。ビュッフェ・クランポン・ジャパン専属講師。

■藤原亜美(ピアノ)Ami Fujiwara, piano
札幌市出身。東京藝術大学附属音楽高校を経て、東京藝術大学、並びにパリ国立高等音楽院を審査員満場一致の1等賞で卒業。1998年フランスで行われた第3回オルレアン20世紀音楽国際ピアノコンクールにて第1位受賞。在仏中、各地での演奏の他、国営放送ラジオ・フランスの音楽番組にソロ、伴奏にて出演するなど活発に演奏活動を行う。パリに於いてデヴィッド・ロバートソン、ジョージ・ベンジャミン、アンサンブル・アンテールコンタンポランのメンバーによるアカデミーに参加。日本国内では札幌交響楽団(1995年)、東京交響楽団(1999年)、広島交響楽団(2017年)とソリストとして共演。現在東京を拠点に各地でピアノソロ、室内楽の分野において活動中。数多くの日本初演に携わる。2009年ブーレーズ・イン京都出演。東京シンフォニエッタ、Ensemble sans-limiteの各メンバー。ソロCDを含む録音多数リリース。第49回、51回レコードアカデミー賞(現代音楽部門)受賞。東京音楽大学、日本大学芸術学部講師として後進の指導にもあたっている。

チラシ:

サムネイル