MENU
English
公演情報詳細
ネマニャ・ラドゥロヴィチpresentsドゥーブル・サンス
2023年4月23日(日)14:00開演(13:15開場)
音楽ホール
発売前
Web先行 2023年2月10日(金)10:00より発売
詳細を見る

【出演】
ネマニャ・ラドゥロヴィチ(ヴァイオリン)
ドゥーブル・サンス(弦楽合奏+ピアノ・チェンバロ)

【曲目】
~ ファイヴ・シーズンズ&シェヘラザード ~
ヴィヴァルディ/四季(『和声と創意の試み』作品8より)
セドラー/日本の春
リムスキー=コルサコフ(セドラー編)/《シェヘラザード》作品35

【料金】
全席指定
7,000円(U-25 2,000円)
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※U-25料金は、公演当日25歳以下の方が対象です。当日、年齢のわかる身分証明書をご持参ください。
※車椅子席・介助席のご購入は高崎芸術劇場チケットセンター(TEL:027-321-3900)まで電話でお申し込みください。

【チケット発売】
≪Web先行≫
2月10日(金)10:00~
高崎芸術劇場メンバーズ限定(登録無料) 
≪電話≫
2月14日(火)10:00~
高崎芸術劇場チケットセンター 
TEL:027-321-3900(10:00~18:00)
≪窓口≫
2月15日(水)10:00~
高崎芸術劇場2Fチケットカウンター(10:00~18:00)
ほか高崎市内9か所の高崎市施設プレイガイド
※電話発売で完売した場合は窓口での販売はございません。

【出演者プロフィール】
■ネマニャ・ラドゥロヴィチ(ヴァイオリン)Nemanja Radulović, Violin

セルビア生まれ。ドイツのザールラント州立音楽演劇大学、ベオグラード大学で学んだ後、14歳で渡仏。15歳でパリ国立高等音楽院に入学しP.フォンタナローザに師事、さらにクレモナでS.アッカルドの指導を受ける等、研鑽を積む。03年ハノーファー国際をはじめとする5つのコンクールで第一位を獲得するなど受賞多数。また、セルビアのニシュ芸術大学から名誉博士号を贈られている。世界の一流オーケストラと共演するほか、カーネギーホール、アムステルダム・コンセルトヘボウ、ウィーン・コンツェルトハウスをはじめとする世界の主要コンサートホールで公演を行っている。また、室内楽にも情熱を注いでおり、自身がリーダーを務めるアンサンブル「悪魔のトリル」および「ドゥーブル・サンス」との演奏活動も活発に行っている。ドイツ・グラモフォンより「バッハ」、「チャイコフスキー」他のCDをリリース。2021年ワーナー・クラシックスと契約、22年にアルバム「ルーツ」をリリース。

■ドゥーブル・サンス(弦楽合奏&ピアノ・チェンバロ)Double Sens

2009年、ネマニャの出身地である旧ユーゴスラビアと第2の故郷フランスの音楽仲間によって結成。ネマニャをリーダー兼ソリストとしてヨーロッパを中心に演奏活動を行うほか、CD録音も行っている。

【主催】
高崎芸術劇場(公益財団法人 高崎財団)

ネマニャ・ラドゥロヴィチ(c)Hiromichi Nozawa
ドゥーブル・サンス(c)Edouard Brane
TOPICS