MENU
公演情報詳細
supported by BLUE NOTE TOKYO
WONK "Takasaki City Theatre Live 2022"
2022年3月20日(日)18:00開演(17:15開場)
快進撃を続けるエクスペリメンタル・ソウルバンド、待望の高崎公演が決定! 極上のグルーヴを味わう最新ステージ。
スタジオシアター
終了
詳細を見る

WONK "Takasaki City Theatre Live 2022" supported by BLUE NOTE TOKYO

【出演】
長塚健斗(ヴォーカル)
江﨑文武(キーボード)
井上幹(ベース)
荒田洸(ドラムス)
小川翔(ギター)
MELRAW(サックス、フルート)

【チケット発売】
Web先行:2月11日(金・祝)12:00~
電話発売:2月14日(月)10:00~
窓口発売:2月15日(火)10:00~
イープラス:2月11日(金)12:00~[eplus.jp]

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※車椅子席、介助席のご購入はチケットセンター(027-321-3900)まで電話でお申し込みください。

【料金】
全席指定 5,500円(U-25 2,500円)

【プロフィール】
⽇本の⾳楽を再定義するエクスペリメンタル・ソウルバンド「WONK」。メンバーそれぞれがソウル、ジャズ、ヒップホップ、ロックのフィールドで活動するプレイヤー/ プロデューサー/ エンジニアという異⾊なバンド。2016 年に1st アルバムを発売して以来、国内有数の⾳楽フェス出演や海外公演の成功を果たし、ジャンルや世代を超えた国内外のビッグアーティストへ楽曲提供・リミックス・演奏参加するなど、⾳楽性の⾼さは多⽅⾯から⽀持されている。2020年6⽉に4枚⽬のフルアルバム『EYES』をリリース。フル3DCGによる配信ライブを⾏い、TwitterのトレンドTOP10に⼊るなど話題に。2021年2⽉には⾹取慎吾⽒とのコラボ曲「Anonymous(feat.WONK)」をリリース。テレビ東京系ドラマ「アノニマス〜警視庁“指殺⼈”対策室」において初のドラマ主題歌を担当した。2022年春、新曲「The Pieces」をリリースする。

WONK HP:http://www.wonk.tokyo
WONK Instagram:http://instagram.com/wonk_tokyo
WONK Twitter:https://twitter.com/wonk_tokyo
WONK Facebook:https://www.facebook.com/wonk.tokyo
WONK YouTube Channel:https://www.youtube.com/channel/UC7ax0ASVMDAOXEWWXd20Ubw

【主催】
高崎芸術劇場

【協力】
BLUE NOTE JAPAN

イープラス