公演概要
 — Performance
outline — 

終 了
平成二十八年度(公社)全国公立文化施設協会 主催 東コース
松竹大歌舞伎

日時:

2016 年 07 月 27 日(水)

会場:

料金:

S席 5,000円(友の会4,500円)
A席 3,000円(友の会2,700円)
学生券(A席) 1,500円
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※学生券を購入の際には学生証が必要となります。
※学生券の取り扱いは窓口のみとなります。

チケット発売日:

窓口販売
2016 年 04 月 15 日(金)10:00~
インターネット販売
2016 年 04 月 15 日(金)13:00~

問い合わせ:

主催:

後援:

ラジオ高崎

プレイガイド:

開演時間:

昼の部 13:30開演(12:45開場)
夜の部 18:00開演(17:15開場)

出演者:

市川染五郎、市川高麗蔵、中村歌昇、中村壱太郎、嵐橘三郎 ほか

演目:

一、ご挨拶
二、晒三番叟(さらしさんばそう)
三、秀山十種の内 松浦の太鼓(まつうらのたいこ)
四、粟餅(あわもち)

出演者プロフィール:

市川染五郎
いちかわ・そめごろう
七代目 高麗屋

昭和48年1月8日生まれ。松本幸四郎の長男。54年3月歌舞伎座『俠客春雨傘』で三代目松本金太郎を名のり初舞台。56年10・11月歌舞伎座『仮名手本忠臣蔵 七段目』大星力弥ほかで七代目市川染五郎を襲名。平成6年4月歌舞伎座『双蝶々曲輪日記 角力場』の放駒長吉、『一谷嫩軍記 熊谷陣屋』の堤軍次ほかで名題昇進。


市川高麗蔵
いちかわ・こまぞう
十一代目 高麗屋

昭和32年10月14日生まれ。日本舞踊の二代目花柳泰輔の長男。37年6月東京宝塚劇場『義経千本桜』の安徳帝で本名で初舞台。46年6月八代目松本幸四郎(初代松本白鸚)の部屋子となり、12月より市川百々丸を名のる。56年10・11月歌舞伎座『壽曽我對面』の喜瀬川ほかで二代目市川新車を襲名。平成6年4月歌舞伎座『双蝶々曲輪日記 角力場』の山崎屋与五郎で十一代目市川高麗蔵を襲名。


中村歌昇
なかむら・かしょう
四代目 播磨屋

平成元年5月6日生まれ。中村又五郎の長男。6年6月歌舞伎座の『道行旅路の嫁入』の旅の若者で四代目中村種太郎の名で初舞台。23年9月新橋演舞場『舌出三番叟』の千歳ほかで四代目中村歌昇を襲名。27年1月浅草公会堂『一條大蔵譚』の一條大蔵良成ほかで名題昇進。


中村壱太郎
なかむら・かずたろう
初代 成駒家

平成2年8月3日生まれ。中村鴈治郎の長男。祖父は坂田藤十郎。母は吾妻徳彌。3年11月南座『廓文章』の藤屋の手代壱太郎で本名で初お目見得。7年1月大阪・中座『嫗山姥』の一子公時で初代中村壱太郎を名のり初舞台。24年12月南座『寿曽我対面』の喜瀬川亀鶴ほかで名題昇進。


嵐橘三郎
あらし・きつさぶろう
六代目 伊丹屋

昭和19年10月22日生まれ。38年3月坂東鶴之助(五代目中村富十郎)に入門し、坂東鶴吉を名のり5月大阪新歌舞伎座『花の生涯』の侍で初舞台。坂東竹四郎、中村富太郎を経て52年10月新橋演舞場『梶原平三誉石切』の奴菊平ほかで六代目嵐橘三郎を襲名。平成25年11月歌舞伎座『仮名手本忠臣蔵 四・七段目』の斧九太夫で幹部昇進。

チラシ:

サムネイル

参考サイト: