MENU
公演情報詳細
こまつ座 第142回公演『紙屋町さくらホテル』
2022年7月30日(土)13:00開演(12:15開場)
こまつ座作品として人気を博している『紙屋町さくらホテル』。 演劇と平和を愛するすべての人々にお届けします。
スタジオシアター
完売
詳細を見る

【作】
井上ひさし 

【演出】
鵜山 仁

【出演】
七瀬なつみ
高橋和也
千葉哲也
松岡依都美
内田 慈
松角洋平
白幡大介
神崎亜子
たかお鷹


【あらすじ】
昭和20年5月、広島の紙屋町さくらホテル。
新劇の名優・丸山定夫、そして
宝塚少女歌劇団出身の女優・園井恵子を核とする
移動演劇隊のさくら隊。
ホテルの所有者である日系二世の神宮淳子と
心やさしきそれぞれの事情を抱えた同居人たち。
淳子の従妹の正子、言語学者の大島先生、ピアノの得意な玲子。
日系人である淳子をスパイ容疑で監視する
特高刑事・戸倉までが同居をはじめ
天皇陛下の密使海軍大将長谷川と
陸軍中佐針生が身分を隠してホテルにやってくる。
果たしてその目的は…
この風変わりなさくら隊が繰り広げる感動の物語。

一人ではできないこと、一人の人間の力を超えた
何か大きな豊かなものとは…。
これは「人間の宝石」が織り成す物語。


【チケット発売】
Web先行:4月28日(木)10:00~
電話発売:4月30日(土)10:00~
窓口発売:4月30日(土)10:00~

【料金】
全席指定 6,000円 (U-25 2,500円)

※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※U-25料金は、公演当日25歳以下の方が対象です。

上演時間:3時間予定(休憩含む)

【主催】
高崎芸術劇場(公益財団法人 高崎財団)

撮影:田中亜紀
撮影:田中亜紀