MENU
公演情報詳細
高崎芸術劇場 講座・著者来館 vol.1
山根悟郎「歴代作曲家ギャラ比べ」
2021年3月29日(月)13:30開演(12:45開場)
スタジオシアター
終了
詳細を見る

昨年12月に学研から発売され、Amazon音楽史部門で一時売上げ一位になるなど話題となっている「歴代作曲家ギャラ比べ」の著者による無料講座です。
音楽史に名を残す作曲家の懐事情に焦点を当てたエピソードを中心に、講師が厳選した音源を交えながらお話します。

【日時】
2021年3月29日(月)13:30開講(12:45開場、15:00終了予定) 

【講師】
山根 悟郎 (文筆家・コンサートプランナー)

【申込方法】※受付は終了しました
「郵便はがき」(「往復はがき」でなくて可)に必要事項をご記入の上、
〒370-0841
高崎市栄町9-1 高崎芸術劇場
「講演会」係
まで申し込みください(3月10日(水)必着)
メール、電話では受け付ておりません。定員約200名で、応募者多数のときは抽選となります。

■必要事項(代表者のみで可)
1.郵便番号
2.住所
3.氏名
4.電話番号
5.希望人数(1枚のはがきで2名まで)

※入場整理券・抽選結果は3月第3週に発送します。
※全席自由、総座席数の半数程度の定員で実施します。
※未就学児は入場不可、お話の内容から対象は中学生以上です。

【講師プロフィール】
山根悟郎(やまねごろう)
1977年京都市伏見区生まれ。立命館中学、高等学校を経て桐朋学園大学ピアノ科を卒業。その後3年間ベルギー(レメンス音楽院)に留学し勉学に励むのみならず、数々のオペラやコンサート、コンクールに接し、音楽雑誌や新聞に寄稿する。帰国後はクラシック音楽事務所のアスペンで3年、武蔵野文化事業団でクラシック音楽の企画担当として約10年勤めたのち、2019年4月よりMCSヤング・アーティスツに勤務。これまでに200組を超える海外アーティストを招聘し、1000公演以上のコンサートの企画、実施に関わってきた。その傍ら、大学生の時に始めたクラシック音楽愛好家向けのブログは形を変えながら続けており、MCSヤング・アーティスツで現在執筆中のブログはほぼ毎日更新。主に海外のクラシック音楽にまつわるニュースをとりあげて誰にでもわかるように解説しており、欧州の音楽関係者からも読まれている。クラシック音楽のジャンルでは異例のアクセス数となる月間最大16.6万PVを獲得した。2020年12月、初の著書『歴代作曲家ギャラ比べ』(学研プラス)を出版。
https://mcsya.org/blogs/

講師の山根悟郎さん
TOPICS